スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.12.12 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ネットの威力と今回の震災、”落ち着いたら”考

    0
        震災から2週間が経った。仙台に親戚がおり、学生時代の下宿や、
      仕事関係の方々がいる。当日、仕事関係の一部の無事の安否情報が
      メールで入った。14日月曜に、仕事関係の方々の無事も。15日火曜
      に偶然電話が通じ、親戚の無事が確認出来た。その後、下宿のおばさん
      一家の消息もわかったが、下宿の後輩が被害が大きかった石巻で、
      安否が確認出来ない状態が続いた。
       キャリアのサイト、警察関係のサイトでも情報が得られず、17日に
      GoogleのPerson Finder(消息情報)で、ほぼ後輩だと思われる情報を
      見つけた!「連絡があった」と。今朝、氏名と住所が一致した追加情報があり、
      やっとブログを書く気持ちになった。しかし、仙台の仕事関係の方の中には、
      家が全壊し、親戚で行方不明の方がいると聞いている。
       
       11日当日、テレビを付けながらPCの前にいた。メールをチェックしつつ、
      結局FaceBookを開いていた。刻一刻と、知人(FaceBookで言う、”友達”)
      からの発信が届く。首都圏の”友達”が多いので、家に着いた家族は無事、歩
      いている、帰宅難民、停電でろうそく・・・。この”友達”の発信共有情報が、
      マスメデァイではカバー出来ず、メールと電話(通じず)では個別過ぎ、適度
      なサイズであるのを実感した。
       しかし、13日に千葉コスモ石油の火災関連のチェーンメールも来た。私は、
      流さなかったが、悪い面もありつつ、ネットの良さを実感した。

       相次いで懇親会やゴルフがキャンセルにした、なった。”落ち着いたら”、
      やりましょうと。その、”落ち着いたら”の定義は何なんだろうと考えた。

       1.福島原発の根治対策が見え、各種データが下降
       2.計画停電の目処が立つ(夏は無理か)か、慣れる
       3.民法のCMが日常に戻る

      すいません、首都圏ベースです。

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.12.12 Wednesday
        • -
        • 12:43
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        search this site.

        categories

        selected entries

        calendar

         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>

        archives

        recent comment

        recent trackback

        profile

        mobile

        qrcode

        others

        links

        PR

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM