スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.12.12 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    湘南国際マラソンのエントリーと峠走り

    0

       少し経ちましたが6月12日(日曜)22時からのネットのみからのエントリー無事2時間で
      完了しました。知り合いのうち2人、3時まで5時間かかったそうです。
       2分前に準備しようと、ランネットサイトに行こうとしたら、何と1万以上(アクセス)待ちが
      あり、残り推定6000秒を超えていた。えっ!1時間半以上ーーー。
       まあ、30分ほどで待ち人数と秒数が0になり、やっとサイトのTOP画面が開いただけ。
      湘南国際マラソンのエントリーページにたどり着き、エントリーボタンを押したら、再度
      1万3000人以上待ち・・・・。
       同じブラウザーだとクッキーで同じアクセスだと判断され、別タブではエントリー出来なく
      なる可能性が書いてあり、急遽保険的に、FirefoxとChrome、加えて、スマホでアクセス
      した。同様に1万3000人以上の待ち。
       結果は、180秒毎に、リフレッシュされ待ち人数、秒数が表示より早く解消され、私は24
      時少し前に、エントリー出来、クレジット入金し確認メールも来たので、エントリー出来た!!

       マラソン人気の白熱と神奈川で唯一のフルマラソンである事情があるものの、システム
      のレベルが低い!
       翌日AMには締め切っていたので、深夜に終了したのだろう。定員を超える待ち人数
      を表示し、諦めた方からクレームが相当行ったと思う。それ以上に、デジタルデバイドで、
      ネットにアクセス出来ない人はどうしたのだろう。きっと、次回から東京マラソンや大阪
      マラソンのように、ネットと郵送での申し込みで抽選になるのだろう。

       一昨日18日に峠走りに行って来た。紹介した本に書いてあった、山北駅から足柄万葉
      公園
      までの片道13km。9km強地点までは、時々平らになったり、少し下りがあったが、
      最後の3.7kmは、ずーっと上り、時々歩くのと変わらないスピードになる傾斜もあり、
      足がパンパンになった。一息ついて、水分を補給し一気に下り、足裏着地が身に着いたかな?
      山間で霧雨の状態で眼鏡に水滴が付き走りにくかった。20km過ぎから、ペースが落ちた。
      20km以上走った経験は、1月の湘南国際マラソンの前に2回と本番の3回だけだった
      のを思い出した。そう、ハーフを超えて走れない足に戻っていたのだ。本には、フルマラソン
      にも匹敵すると書いてあったので、湘南国際マラソンの35km過ぎの6分弱/kmのペース
      だなと思い出して走っていた。往路は73分丁度、復路は69分37秒だった。往路で約30人の
      方とすれ違った、挨拶をしてくれた方もおり、私も近い時は軽く右手を上げた。午後はより
      天気が悪くなったので、往路の途中から復路も誰ともすれ違わず、私がラストのランナー
      だったようだ。
       フルマラソンを走った人のNEXTは3つあると聞いた。トライアスロン、ウルトラマラソン、
      そして峠走りを含めたトレイルランニング。私はフォーム改造とサブ3の目標のために、
      峠走りを時々チャレンジしてみようと思う。 
       山北駅を走っている御殿場線、JR東海であり、SUICAが使えないのが不便。


      フルマラソン向けのお奨め書籍

      0
         先日、メールで紹介があり、以下の本を購入し2度熟読した。
          「フルマラソンがもう一度速くなる30のスイッチ」

         ウルトラマラソンの日本代表岩本さんが著者。
         30のヒントのうち、早速、かかと着地を止め足裏全体着地、足首90度で固定、
        お尻の筋肉・大腿筋・太ももの裏側を意識したフォームに変えた。
         早速、試走後、5日の月例マラソン10km(20kmは6月から9月中止)で
        意識したところ、走りが楽になり、2月のベストタイムと5秒差だった。コースの
        あちこちに砂が上がっており、気温を考えると実質、ベスト更新。

         本にあった、13kmの峠走もやってみる予定。神奈川県の山北駅がスタート
        地点。

         しかし、練習でも本番でもレースの後半にタイムを上げた方がいいとあるが、
        元来前半とばすタイプなので、いつもの周回コースで2回試したが、後半タイム
        を上げれず、断念。スピード練習の方法も書いてあったので、フォーム以外に
        徐々に取り入れる予定。

         今週末12日の22時、11月3日の湘南国際マラソンのエントリー開始である。
        1,800人の市民枠は、何と5分以内に埋まったそう。マラソン人気は拍車がかかって
        いる。12日22時、PCと携帯、両方からエントリーを試みる予定。結果はブログで。


        湘南藤沢市民マラソンで10マイルを走る & シューズの考察(東京マラソンと同日)

        0
            昨日、藤沢市制施工70周年記念で、「湘南藤沢市民マラソン」が江の島を、スタ
          ート&ゴールで開催された。今年第一回で約6000人の参加者、今後継続されるら
          しい。東京マラソンの裏(抽選に外れた人向け)として定着を狙っているのかもしれない。

           グロス72分11秒で180位、ネットで71分55秒と、目標の4分30秒/kmに対し
          32秒を余し、目標達成出来た。2月6日の「月例湘南マラソン」では、20kmに出て、
          90分04秒と4分30秒/kmに対し4秒オーバーだったので、プチ達成感です。

           市民マラソンとうたっているが、先行市民募集枠が約半分弱で、藤沢市民以外の方
          も応募可能である。距離は、神奈川初(だそうで)の10マイル(約16.1km)と5.64
          マイルであり、距離でゼッケンの色以外に、男女、市民と市民以外でナンバールー
          ルが施されていた。

           コースは江の島の「かながわ女性センター」横の道路をスタートし、”江の島大橋”
          を渡り左折。一路134号線を西に、”浜見山交番前”を折り返し、”江の島入口”
          の少し先の”片瀬東浜”を折り返し、2周してから、スタート地点とほぼ一緒の地点で
          ゴールであった。
           先月初マラソンで走った、湘南国際マラソンと違い、10マイルを藤沢市内で完結
          する為の苦肉のコースであると思う。藤沢市の海岸線の市境は、西は”浜見山交番
          前”から1km、東は”片瀬東浜”から100mであるからだ。

           谷川真理さんがオフィシャルアドバイザーで、先に5.64マイルを走り終え、江の島
          大橋の中間で、皆に「後少し、頑張って!」とハイタッチしてくれ、ラスト500mにエネ
          ルギーをもらった。特別ゲストでスターターは、TUBEの前田さんで、人気があった。

           今回以降のレース用に、ASICSのレース用「TJR444」を横浜ベイサイドマリーナ
          で今月購入した。NIKEとADIDASも店舗があるが、ランニングシューズコーナーで
          「RACE」と「FUN」に分かれていたのは、ASICSだけ。今まで大会で履いていたシュ
          ーズはNIKEで330g、練習用の軽く底が薄いASICSが278gであるが、TJR444は、
          262gと軽量で、前部が絞ってあり、そこそこクッションがあり走りやすかった。
           ベイサイドマリーナ以外や、複数のメーカーのシューズを置いてある店で、もっと
          細かに、km辺りの時間で展示している店を見た事があるが、ベイサイドマリーナでは、
          ASICSがベターか。

            今年に入って、2か月連続走行距離100kmをキープ出来たが、次のフルマラソン
          の目標サブ3.5(5分/km弱)を達成するには、スピード練習と走りこみが必要だと思う
          この頃である。

          初マラソン、3時間38分36秒で完走!

          0
              一昨日、第五回湘南国際マラソンに参加し、無事走り切る事が出来ました!!

             スタートは自己申告TIME順で、AからFとスタートするもののスタートの9:00から
            10分経ってからやっと走り出せた。私の申告は昨年5月のエントリー時だったので、
            確か4時間。Dで「7441」のゼッケンでした。10kmの5,000人はスタート時刻が
            違うものの、フルとハーフ(制限時間1時間半!)は18,000人が一斉スタート、チップ
            計測でネットTIMEがわからないと不公平である。文明の利器に感謝!

             10kmまでは、ほぼ右側一杯を走るものの人が多く抜きにくかった。1km毎に距離
            表示が出ており、全てでチェックはしなかったが(特に35kmを超えてからは時計を見
            る余裕がなかった)5km通過時に5分/kmを超えていた。10kmでやっと49分50秒と
            ギリギリ5分/kmを切るTIME。月例でもそうだが、前半飛ばして後半ペースが落ちる
            パターンは小学5年生の1,000m走(200mトラックを5周)から変わっていないので、
            焦った。
             20kmまでと30kmまでの各10kmは自分のペースで走れ、最初の10kmより早く
            なった。35km時に5分/km+1分の2時間56分で、残り7.2kmを6分/kmでもサブ
            4は達成だなと計算し走っていた。

             茅ヶ崎で「矢野院、がんばれ!」とプラカードまで作って一家5人での応援、辻堂で
            矢野院の命名者の方と奥様が沿道に出て、直接声をかけて頂いた。不思議なもので、
            直接の応援は、力が沸き、足のけりが強くなり、オーバーペースになった。折り返した
            後に、会場で出会ったリクルート時代の後輩も走りながら声をかけてくれた。
            (大体場所はわかっていたので、その時は左に寄った)

             カーボローディングを試した。残り一週間で前半炭水化物を極力取らず、金曜から
            炭水化物を大目に取った。その為か、途中で水分補給を4回行ったが、固形物は取
            らずに足は持った。エアーサロンパスを走りながら使っている人がおり、反則ではない
            ものの、効果がありそうで、いつか試してみたい。

             ユニフォームは迷った。下は、CW-Xのサポートタイツとランニングパンツでお決まり
            のパターンだが、上は寒さ(特に荷物を預けてからスタートまで)と途中の体温と気温を
            考えるとTシャツにアームウォーマー(腕にまき、取り外せる)では寒そうで、着替え用の
            同じようなポリエステル素材のTシャツを着こんだ。前半はそれで暖かったが、後半気温
            が上がり、松林が日陰を作らないコース途中では暑かった。ずーっと、汗が出ている
            状態で、後半汗が目に入り痛かった。体重は3kg減った。

             また、靴は特別協賛がNIKEだからではないが、NIKEのランニングシューズ。ASICS
            が人気があるようだった。今度、横浜ベイサイドマリーナに行って、NIKE,ASICS,ADIDAS
            を比べて見ようと思う。軽くてクッションがあるやつが好み。

             トイレは、応援の人と大会関係者、ボランティアを含めると4万人位だそうで、スタート
            までの1時間、どこのトイレも長蛇の列であった。もう少し、どうにかならないものか。

             交通手段、行きは平塚競輪場から会場までの送迎バスが当選し、4時半に起き大船から
            始発で向かった。朝6時のバスは、会場に着いても外は暗かった・・・。帰りは、大磯港までの
            シャトルバスで、帰りは分散するので、大磯駅からも座れた。

             12月5日の横浜マラソンでは、8,000人の参加で、翌日AMにランネットに記録速報と
            ゴール写真がアップされていたが、流石2.3万人ともなると26日の模様。

             また来年も参加したいと思う。次回のマラソンの目標はサブ3.5(3時間半切り)、5分/km弱
            が必要。前半4.5分/kmで稼いで、途中5分/kmになり、35km地点を5分/km−5分の170
            分で通過し、残り7.2kmを40分で走るペース配分で、自分に勝負!

            -------------------------
             26日に公式HPにグロスとネットの速報が出たので、タイトルのTIMEを45秒から36秒へ
            変更した。グロスで男子完走者11,913人中、2,513位(前から21.1%)ネットだともう少し
            前か。完走率は90.9%、制限時間1時間30分のハーフの完走率は何と27.9%だったそう。
            ゲストの猫ひろしさんは、ハーフを1時間16分41秒で10位のTIME、早い!

             

            42km前後を走り通せた

            0
               昨日8日に皇居周りで42kmを連続走破出来た。
              後半1km6分を超えていたが、手元の時計では3時間
              52分15秒であった。サブ4ではある。
               ハーフまでの距離を5分/kmに抑え、後半に備えた。
              12/23のトライの時のように、足が前に出ない兆候は
              30km手前であったもののその峠を越えると、どうにか
              足は動いた。これで、23日の公式初フルマラソンへの
              自信が付いた。
               来週は前半タンパク質中心で、後半炭水化物多目の
              カーボローディングをする予定。

               辻堂に住んでいる「矢野院」の社名を付けて頂いた方
              から電話があり、23日応援に沿道に出てくれるそう。
              ありがたい!

               天気が心配になって来た。

              初フルマラソンに向けて

              0
                 なかなかまとまった時間が取れず、やっと昨日10時頃から皇居を走った。
                調子が良ければフルマラソンの距離、42.195km(皇居8.5周)走る予定
                だったが、32匐疂佞把めた。

                 昨日は天皇誕生日で午前中一般参賀があり、大回りでコースを取る必要
                があり、コースの1/4は人が多く走りにくかった。歩行者にとっては、逆にラン
                ナーが危険な存在であるが・・・。

                 夏に皇居を5周25kmを走った経験があるが、25kmまでは普通に走れたが、
                超えてからガクンと足が重くなった。そして、30kmを超えた辺りから、急に足が
                前に出ない状態に。歩くより早いが、ドンドン抜かされた。
                 以前、大学と会社の後輩でトライアスロンの達人に、走行距離を伸ばす場合
                20%づつ位がベターであると聞いたのを思い出した。足は正直であるのを実感。

                 11月のNIKEのイベントで、オリンピックのマラソン選手だった川嶋さんから、
                のアドバイス。「ゆっくりでいいので、一度フルマラソンの距離を走って、足に覚え
                させた方がいい」1月23日の湘南国際マラソンに向けて、再チャレンジ予定!

                初の公道マラソン

                0
                    一昨日12月5日に、横浜マラソン を走った。記録は昨日のAMに出ており、
                   グロス96分4秒、ネット95分54秒(4分33秒/km,10kmのラップ44分1秒)であった。
                   一般男子の中では、430位/2204人(前から19.5%)、ハーフALLでは
                  595位/2728人(前から21.8%)の成績。一週間前の周回ハーフの距離が怪しかった
                  ので、この記録が公式である。募集はハーフ2500人、10km3500人であったが、
                  記録を見るとハーフ2728人、10km5194人と棄権、タイムリミットの方を含めると
                  2000人以上も多い参加者である。

                   コースは、山下公園を出発し、本牧ふ頭、三渓園の折り返しコースで、アップダウンが
                  少なく走りやすかった。何より、公道を封鎖して、沿道には応援する方もおり、気持ち
                  良く走れた。スタート時に、横浜Fマリノスの中村俊輔選手が来ており、盛り上がった。

                   いつものように前半飛ばして、段々抜かれる展開であった。折り返しの前後で、
                  先頭集団と後ろの集団が見えたが、フォームの違いが歴然。先頭集団は、3分/kmと
                  私の1.5倍早いわけで、短距離のように、つま先で蹴るフォーム。私は、素人の鉄則、
                  かかとから着地のフォームである。

                   1月23日の湘南国際マラソン(初フル)向けに、カーボローディングを少しやってみた。
                  ハーフは余り効果が出ないとも言われているが、スタミナが切れる事は無かった。目標
                  は、サブ3.5(3時間半切り)と行きたいが、後半の落ち込み次第か。NIKEのイベントで
                  オリンピックに出た事がある、川嶋さんに教えて頂いたように、12月中に一回フルマラソン
                  の距離を走ってみる予定である。

                   
                   

                  ハーフの記録更新

                  0
                     昨日、1月の湘南国際マラソンのプレイベント、藤沢市辻堂
                    海浜公園での、NIKEスペシャルトレーニングランに参加した。
                    3分毎、3回に分けてスタートし、16周し、ハーフ21.1kmを
                    走り、93分9秒だった。(距離が多少あやしいかも知れない)

                     皇居ハーフ(4周+1.1km)の記録を5分縮め、4分25秒/km
                    と満足の行く結果だった。気温と湿度、早めの食事、途中の
                    水分補給、CW-X、アームウォーマーとバランスが良かった
                    のだと思う。

                     来週はいよいよ横浜マラソン、公認コースでの初ハーフマラソン
                    である。目標は、昨日の記録を更新、ゴール後、ラーメンを食べる
                    予定。
                     

                    今月のランニング距離と今後の予定

                    0
                        昨日家の周りを10km走り、今月は7回合計74.5kmになった。
                      後、2,3回走る予定で28日はNIKEのイベントで約20km走るので、
                      100kmを超える。
                       今までは今年8月に9回85.8kmなので、自己記録更新。

                       今後、道路を規制した大会、
                         12月  5日、横浜マラソン(ハーフ)
                         1月23日、湘南国際マラソン(初フルマラソン)
                         2月27日、藤沢市民マラソン(10マイル、約16km)←東京マラソンと同日
                      に出場予定で、足と体調管理に気を使いつつ練習を積んで行く。

                         

                      体調とランニング

                      0
                         5日ぶりに6時前から家の周りを走った。帰宅後走った事もあるが、夕食の時間が気になり、暗い中で走るのはメガネをかけているせいもあり、苦手である。
                         5.7kmのベストの1分強落ちで、体も足も重かった。25分前後走って1分は約200m強の距離だが、走り始めると体調が鮮明にわかる。体重も重めで、一昨日ランチにオフィス近くの”ラーメン二郎、三田本店”野菜ましまし小を食べたのが効いている感じ。データとして、万歩計が調子のいい時に比べ15%も多くカウントされ、フォームもスムースでないのだと思う。

                         平日は早朝家の周りを、シャワー後ジューサーで絞った人参とりんごジュースを飲み朝食。休日は、家の周りのロングコースか皇居ラン。第一日曜の”月例湘南マラソン”(参加者が多くなり、初登録中止中)にも参加。



                        search this site.

                        categories

                        selected entries

                        calendar

                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << May 2020 >>

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        profile

                        mobile

                        qrcode

                        others

                        links

                        PR

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM