スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.12.12 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    神奈川ラーメン巡り600店達成!

    0

        10月1日に、神奈川ラーメン巡り600店を達成した。
      エクセル管理をしており、年月日が入ったのは2002年11月
      、それまでに行った33店は年月日が入っていない。神奈川
      県民になったのは結婚した1986年3月なので、9年弱で567店
      一年に約63店行った事になる。平均1.2店/週である。
       数年前は、数を稼ぐ為に昼食時に2店行った事もあるが、最近は
      止めた。通勤途中の川崎、横浜、大船駅近辺は行き尽くしており、
      三ツ沢・常盤台から大船に引っ越して、相模原・厚木地区が
      手薄になっている。
       途中からスープ5点満点、麺3点満点、店の作り2点満点の合計10
      点満点で点数を付けている。勝手に8点以上をお奨め店にしているが、
      46店しかない。8点以上の店が雑誌等には出ておらず、自分で見つけ
      た店だと、この趣味を続ける原動力になる。
       調べていないが、少なくとも1/4、多いと1/3は閉店したか移転し
      たと思う。それほど、競争が激しい世界だ。年前の年賀状で「大船で
      一番」「家系で一番」「塩系で一番」の3店舗を紹介したが、既に2店
      ない。

       神奈川ラーメン巡りの趣味を話すとよく聞かれるのが、「何処が
      美味しいですか?」である。はっきり言って、エリアと味か系統を
      絞ってくれないと厳しいものがある。
       最近の傾向はスープより麺で、私自身完食出来るラーメンが好きである。


      ランニング小物と即、実践した書籍

      0
         走り始めて2年と3ヶ月になり、最近は月間13回前後、140km
        程度走っている。三日空けるとよくないと本に買いてあったので
        3日連続飲み会が入っている時は、スケジュール調整して夕方に走る
        時がある。夏は、夕方より朝の方が涼しいので、朝走るのが好きで
        ある。

         ランニングは、お金がかからないスポーツではある。シューズ
        と走りやすい服装でOK。最近流行の素足走法(私はやらないが)だと、
        シューズも不要。相手も不要だし、場所も選ばない。
         しかし、凝ってくると小物が増える。冬用の締め付けタイツ、アーム
        ウォーマーは今は休んでいるが最近2つ増えた。
         ランニング用の帽子は、日光を遮るだけではなく、頭からの汗を吸収
        してくれて便利。後、防水型のランニングに適したウォークマン。軽いし、
        耳からコードが出ないので走っていて快適。いつもSHUFFLEモード。



        久しぶりに、読んでいて、即実践した本がある。
        「人生がときめく片づけの魔法」
        最近メディアに出てくる26歳のこんまりさん(近藤麻理恵)が著者。
        POINTを書くと、
         ・一気に片付ける
         ・衣類⇒書籍⇒書類⇒小物⇒思い出の品、の順で
         ・選択基準は、触った瞬間に”ときめく”か否か
         ・モノの定位置を決める

         早速、衣類で実践し、相当捨て、気分一新。男にとって、次の書籍と
        書類の方が、難易度高そうである・・・。

        ランニングフォームの考察

        0
           最近最も意識するのが着地である。先般紹介した本では、足裏全体着地 と二軸走法。

           着地は昨日も山北の峠走を行い、ほぼ身に付いたと思う。そもそも、北海道 出身の私は雪道やアイスバーンで足裏全体着地で歩く事が出来る。東京で雪が 降ると滑る人が多いが、かかと着地を足裏全体に変えればケガは減ると思う。  
            紹介した本では一軸走法を薦めているが、以下のサイトでは、二軸がアスリート ではない方向きと書いてある。先日、大船から鎌倉駅、滑川、鎌倉高校を折り返し (約21km)帰路の軽い下りで右膝外に痛みが出た。走るのを止め、歩きに変え、 痛みが和らぎジョギングペースで帰った。フォームを思い出すと、右足の着地が 少し中に入ったかなと。日本人の多くは膝から下の骨が少し外にカーブしている。 よって、ハードな練習を重ねると、膝を故障する人が多いのだと、箱根駅伝の 経験者から聞いた事がある。  それ以来、一軸を意識した走りをしていたが二軸に切り替え、膝への負担が 減ったのを感じる。  

           余り書いていないが簡単に出来て効果的なフォームが手の甲を上に向ける 事である。サッカーのコミックに書いてあったのだが、手の甲を上にして少し 横方向を入れ手を振ると、人間の骨の付き方の関係で、楽に手が振れ、呼吸 が楽になる。手の甲を横や下にした場合と比べると直ぐに効果がわかる。

            また腰の高さを高くとあるが、後半はバテテ難しい。昨年度参加した公道 マラソンの横浜、湘南国際、藤沢市民で、途中トップ集団とすれ違った際、 最大の差は腰の高さ≒足の跳ね上げだと感じた。  
           スキーは北海道のローカル出身なので、幼稚園に入る前からやっていた。 大学4年の時に、集大成としてSAJの1級を取得した。インストラクターが言う には、上手く見せるには、腰を高く移動を最少限にとの事だった。腰はスポー ツ、歩きの要であり、ある種理論は似ている。
           
           

           ピッチかストライドかも意識せず、早く走ろうとするとピッチも早く なるが、けりが強くなり腿の筋肉が上がり、ストライドも伸びるのだと思う。 私は身長181cmあり(親に感謝!)、皇居等で100mがチェック出来る場所 では、歩数をチェックしている。前半や調子がいい時は66歩前後、後半や疲れて 来ると、80歩弱まで変化する。心拍数よりもバロメーターである。

          湘南国際マラソンのエントリーと峠走り

          0

             少し経ちましたが6月12日(日曜)22時からのネットのみからのエントリー無事2時間で
            完了しました。知り合いのうち2人、3時まで5時間かかったそうです。
             2分前に準備しようと、ランネットサイトに行こうとしたら、何と1万以上(アクセス)待ちが
            あり、残り推定6000秒を超えていた。えっ!1時間半以上ーーー。
             まあ、30分ほどで待ち人数と秒数が0になり、やっとサイトのTOP画面が開いただけ。
            湘南国際マラソンのエントリーページにたどり着き、エントリーボタンを押したら、再度
            1万3000人以上待ち・・・・。
             同じブラウザーだとクッキーで同じアクセスだと判断され、別タブではエントリー出来なく
            なる可能性が書いてあり、急遽保険的に、FirefoxとChrome、加えて、スマホでアクセス
            した。同様に1万3000人以上の待ち。
             結果は、180秒毎に、リフレッシュされ待ち人数、秒数が表示より早く解消され、私は24
            時少し前に、エントリー出来、クレジット入金し確認メールも来たので、エントリー出来た!!

             マラソン人気の白熱と神奈川で唯一のフルマラソンである事情があるものの、システム
            のレベルが低い!
             翌日AMには締め切っていたので、深夜に終了したのだろう。定員を超える待ち人数
            を表示し、諦めた方からクレームが相当行ったと思う。それ以上に、デジタルデバイドで、
            ネットにアクセス出来ない人はどうしたのだろう。きっと、次回から東京マラソンや大阪
            マラソンのように、ネットと郵送での申し込みで抽選になるのだろう。

             一昨日18日に峠走りに行って来た。紹介した本に書いてあった、山北駅から足柄万葉
            公園
            までの片道13km。9km強地点までは、時々平らになったり、少し下りがあったが、
            最後の3.7kmは、ずーっと上り、時々歩くのと変わらないスピードになる傾斜もあり、
            足がパンパンになった。一息ついて、水分を補給し一気に下り、足裏着地が身に着いたかな?
            山間で霧雨の状態で眼鏡に水滴が付き走りにくかった。20km過ぎから、ペースが落ちた。
            20km以上走った経験は、1月の湘南国際マラソンの前に2回と本番の3回だけだった
            のを思い出した。そう、ハーフを超えて走れない足に戻っていたのだ。本には、フルマラソン
            にも匹敵すると書いてあったので、湘南国際マラソンの35km過ぎの6分弱/kmのペース
            だなと思い出して走っていた。往路は73分丁度、復路は69分37秒だった。往路で約30人の
            方とすれ違った、挨拶をしてくれた方もおり、私も近い時は軽く右手を上げた。午後はより
            天気が悪くなったので、往路の途中から復路も誰ともすれ違わず、私がラストのランナー
            だったようだ。
             フルマラソンを走った人のNEXTは3つあると聞いた。トライアスロン、ウルトラマラソン、
            そして峠走りを含めたトレイルランニング。私はフォーム改造とサブ3の目標のために、
            峠走りを時々チャレンジしてみようと思う。 
             山北駅を走っている御殿場線、JR東海であり、SUICAが使えないのが不便。


            フルマラソン向けのお奨め書籍

            0
               先日、メールで紹介があり、以下の本を購入し2度熟読した。
                「フルマラソンがもう一度速くなる30のスイッチ」

               ウルトラマラソンの日本代表岩本さんが著者。
               30のヒントのうち、早速、かかと着地を止め足裏全体着地、足首90度で固定、
              お尻の筋肉・大腿筋・太ももの裏側を意識したフォームに変えた。
               早速、試走後、5日の月例マラソン10km(20kmは6月から9月中止)で
              意識したところ、走りが楽になり、2月のベストタイムと5秒差だった。コースの
              あちこちに砂が上がっており、気温を考えると実質、ベスト更新。

               本にあった、13kmの峠走もやってみる予定。神奈川県の山北駅がスタート
              地点。

               しかし、練習でも本番でもレースの後半にタイムを上げた方がいいとあるが、
              元来前半とばすタイプなので、いつもの周回コースで2回試したが、後半タイム
              を上げれず、断念。スピード練習の方法も書いてあったので、フォーム以外に
              徐々に取り入れる予定。

               今週末12日の22時、11月3日の湘南国際マラソンのエントリー開始である。
              1,800人の市民枠は、何と5分以内に埋まったそう。マラソン人気は拍車がかかって
              いる。12日22時、PCと携帯、両方からエントリーを試みる予定。結果はブログで。



              search this site.

              categories

              selected entries

              calendar

              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << March 2020 >>

              archives

              recent comment

              recent trackback

              profile

              mobile

              qrcode

              others

              links

              PR

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM